50代うすぼんやり生きています

50代のあれやこれや、管理人「凡子」が関わってきた今昔を綴っていきます

眼精疲労で眼科を受診。白内障が発覚しました

白内障が始まっていますね」

もう3年くらい眼精疲労と違和感が続いていて、見づらいなぁ、疲れるなぁ、痛いなぁ、老眼だからかと思ってましたが、肩は凝るし、頭痛はしてくるしで、いよいよたまらなくなり眼科を受診。

眼圧や視力の検査を終えて、入った診察室で下された診断。

「えっ、白内障ですか?」

驚いて眼科の先生に聞き返すと、「水晶体が白く濁っているでしょう?」と、先生が今しがた撮った目の画像を指して教えてくれます。うぉっ、怖くて見られん。

70代の母親が今年白内障の手術をして、漠然とその年代でかかっちゃう病気なのかなと思っていたら、いや、とんでもない、実は40代、50代も結構多いらしい。

1年ほど前に、別の眼科で検査してもらったときには何でもないという診断でしたが、今考えると、あのとき既に症状は始まっていたような。

www.50usu.xyz

続きを読む

フォルテッシモは突然に。お茶のサンプルを飲んで起きた悲劇

(Warning---お食事中の方は閲覧を控えて下さい---Warning)

平凡な生活の中にもときにはとんでもないことがおこるものね…
多くの人々はそんなとんでもないことが自分の日常の生活のなかではおこりっこないと思っている…
でも恐怖は闇の中からだしぬけに
とまどいは窓の外の向こうに
おどろきはドアのロックのすぐあとにやってくるもの…
けれどそれがどんなものであろうとすぎさってしまえばまたいつもと同じ朝の光
小鳥の鳴き声
かわりない日がやってくる
ガラスの仮面美内すずえ(著)

どうも凡子です。突然ですが、『ガラスの仮面』クイズです。
ガラスの仮面』ファンの方、何巻のマヤちゃんのセリフか分かりますでしょうか? 全然興味のない方すみません。正解は記事の最後に。

平々凡々、ぼっーーっと生きている凡子ですが、ときにはとんでもないことが起きたりします。というか、ぼーっとしているからこそスリリングな事に巻き込まれることもあります。

それは、通販で洋服を買ったときについていたお茶のサンプルから始まりました。
化粧品のサンプルや何かと一緒に、そのお茶は、箱の中に秘めやかにたたずんでいました。

もちろん、内容を紹介するチラシも同封されています。
ぱらんと読むとプーアル茶とスッキリという文字。「あっプーアル茶でダイエットにいいのね」くらいの認識で、よく内容を読みもせず、不織布に包まれたお茶のサンプルとお湯をマグカップに投入。

それが悲劇の幕開けだなんて、このときの凡子は知る由もありません。

f:id:usubonko:20180930120523j:plain

続きを読む

30年ぶりの学生。放送大学にて試験というものを受けました

テストの問題用紙と解答用紙が配られた。
問題を見ると、結構解けそうな感じ。イケる!!と思って、問題を解く。
それなのに途中、なぜか問題用紙が紛失し、焦りまくって探すが、なぜかどこを探しても見つからない。

問題がわからない。答えが書けないいいぃぃぃ~

無情にも時間ばかりが過ぎていく。
「テスト終了5分前です」

そもそも、なぜこんなに見つからないのか。それは、机周りがごちゃごちゃしているから。そういえば最近片づけてなかったものなぁ。これからは心を入れ替えて片づけます、神様~。

しかし「テスト終了です」。終わりを告げる試験官の声。
あっ、詰んだ。

f:id:usubonko:20180924175159j:plain

続きを読む

人間の尊厳を傷つける奴に出会ったらマッハで逃げろ『ガール・オン・ザ・トレイン』

アマゾンプライムビデオで『ガール・オン・ザ・トレイン』を観ました。

かなり考えさせられたので、ちょこっと、感想を書いてみます。

以下、ざっくりしたあらすじ。多少ネタバレあるので、予備知識を入れたくない方はスルー下さいませ。

主人公のレイチェルは、アル中で失業中。
失業中だから本当だったら乗る必要のない通勤電車に毎日乗って、飲んだくれながら、列車の窓から家々を眺めるのが日課。レイチェルが気になる家は、2軒あって、1軒目には、メガンという女性が住んでいます。
ダンナとバルコニーで仲睦まじげにいちゃつくメガンは、レイチェルの理想。
メガンに、かつての幸せだった自分を重ねて、二人の姿をスケッチに描いたりして妄想することで、自分のみじめさや不幸を慰めています。

人間の尊厳を傷つける奴に出会ったらマッハで逃げろ『ガール・オン・ザ・トレイン』

続きを読む

我が家に架空請求ハガキが届く

こんにちは。凡子です。

凡子宛に、「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」なるハガキが届きました。差出人は、法務省管轄支局 民間訴訟告知センターとかいうところ。

踊る「訴訟最終告知」「給与差し押さえ」「不動産差し押さえ」「強制執行」の文字。

気の小さい凡子の胸を、相当な破壊力を持ってえぐって来ます。

我が家に架空請求ハガキが届く

うわ~何コレ!? 

続きを読む

羽生くんグッズプレゼント、発送させていただきました

こんにちは凡子です。
前回、羽生くんの仙台凱旋パレードの興奮冷めやらぬまま、誰かとこの感動を分かち合いたいと、無謀にも「羽生くんグッズプレゼント」なる企画を立ち上げた凡子でしたが、ちょっと冷静に考えると、読んで下さる方の稀少性が高いこのブログ、果たして、応募してくださる方はいらっしゃるのか。

www.50usu.xyz

羽生くんグッズプレゼント、発送させていただきました

いや~、誰も応募してくれる人がいなかったらどうしよう…という不安が押し寄せます。

続きを読む

羽生選手の仙台凱旋パレードに行ってきました&羽生くんグッズプレゼント

こんにちは。凡子です。
羽生選手の仙台凱旋パレードに行ってきました。そう、凡子は、宮城県は仙台に住んでいます。

前回は9万人、今回はそれ以上の観客数を見込んでいるということもあり、更には徹夜組も出ているということなので、遠くから来て下さる羽生くんファンにお譲りして、凡子は家でゆっくりまったりとパレード中継を観ようかなと思ってました。

だかしかし、凡子と同じく羽生くんファンの息子(今は西日本在住)が、
「仙台にいるなら絶対行って来い。行くんや。走れ~!! Run~~~~!!」と言うので、教えに従って、急きょ行くことに。

羽生選手の仙台凱旋パレードに行ってきました&羽生くんグッズプレゼント

続きを読む